<   2006年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

いろんなことがあったけど・・・

’06.12.31

c0039898_12541475.jpg今年も残すところ半日弱となりました。
今年はいろんなことがありました。
その中でのトップニュースといえば、やっぱりホノマラに出たことですね。
たくさんの仲間と一緒に出たホノマラは、マラソンだけでなく前後のオフ会もあって本当に楽しかった♪
今思い出すだけでニコニコしちゃいます☆
ブログに滞在記&完走記を書き始めたけれど、結局今年中にアップできなかったのが心残りだけど、来年も引き続き更新していくつもりなので、これからも読んでいただけると嬉しいです。
c0039898_12585934.jpg昨日は海実ちゃんから↑の写真と写真の入ったCDが届きました。
また見直してホノマラを思い出していました。
そして今日はimusamちゃんからホノマラ完走者が載っている新聞と、先日東京で行われた仲間の忘年会での写真(チェキで撮ってメッセージを入れてくれました)、そしてなぜかネオスさんの名刺(笑)が。
みんなからのメッセージとっても嬉しかった♪
とくにネオスさんからの「たまには走れよ~」のメッセージにはクスッ☆
確かにホノマラ以来全然走っていないからね。
来年からはもうちょっとまじめに走ります。
なんたって東京マラソンと湘南国際マラソンが控えているからね。

今年はいろんな出会いがありました。
3月の荒川・・・台風並みのすごい向かい風の中、完走(本当は完歩が正しいな)したあとのオフ会ではたくさんのランナーたちとご一緒し、その時から大事な友達となりました。
GWに私の住む街に旅行に来たimusamちゃんとも会えたし、月例湘南、ハロウィンラン、ホノマラといろんなレースでどんどんたくさんの仲間ができた1年となりました。
月刊ランナーズにも載ったし、走っていない割りに走ることに関する楽しいことがたくさんあったな。
その分、お菓子作りからはずいぶん離れてしまったけれど、お菓子作りのお友達も忘れずにこのブログに遊びに来てくれました。
ハワイ関係のお友達もたくさんでき、これ以上幸せなことはないんじゃないかしら?
来年早々、お菓子作りの講師のお話を3つもいただいています。
素人の私でいいのだろうかと思うこともありますが、せっかくのお話なので、参加された方が満足していただけるようレシピ作りから頑張りたいと思います。

今年1年遊びに来て下さったみなさま、本当にありがとうございます。
コメントいただいてもお返事しないことが多い私ですが、呆れずに来年もよろしくお願いいたします。

それではみなさんよいお年を~☆
[PR]

by yuck_heart | 2006-12-31 13:30 | ぷちしあわせ☆

ホノルルマラソン レース編

今朝、レース12をアップしました。
「サンタがやってきた!」の下をご覧下さい。
[PR]

by yuck_heart | 2006-12-26 12:30

クリスマス

’06.12.25
c0039898_2124203.jpg
今日はとってもいいお天気でした。
これは私の勤める会社の敷地内。
一昨日降った雪がサラッと積もっていましたが、すぐ溶けちゃいました。
私的には雪は降らない方がいいけれど、スキー場ではそれでは困っちゃうよね。
山だけ降って、街には降らなければいいんだけどな(笑)。

今日はクリスマス。
もう家族でクリスマスディナーは食べたので、今日は特別なお料理を作る気は全然なし。
だけど骨付き鶏もも肉を買ってあったので、それを使ったお料理を作ることに。
息子たちからは「腹減った~ぁ!」と言われながらもPCの前にずっと座っていた私。
作り始めたのは19時過ぎ。
時間をかけずにちゃちゃっと作ったのがこれ↓
c0039898_21315423.jpg
お肉に塩胡椒をし、オリーブオイルで焦げ目がつくまで焼いたらお酒をかけて蒸し焼き。
それにコンソメスープとレモン汁をたっぷり入れて少し煮込んでから、茹でていないパスタも投入。
おいしいスープを吸ったパスタも一度にできて一石二鳥。
ふと思いついてやってみたけれど、これがなかなかgood!
手抜きにかけてはかなりの天才だと思われます(笑)。

本当はマッシュルームとエリンギをエスカルゴのような味付けで焼こうと思っていたけれど、パスタが伸びてしまうので断念!(調理手順が悪すぎだからね)
サラダもチャチャッと。
フルーツは夜に食べるのはよくないと思うけれど、ちょっとだけ・・・。

クリスマスも終わればあっという間に今年も終わり。
ってまだ年賀状作ってないんですけどぉ!!!
やることたっぷりあるのにPCの前から離れられないyuckでした。

※コメントいただいているのにお返事、相変わらずしてなくてごめんなさい。
来年になったらちゃんとお返事するようにするから許してね。
[PR]

by yuck_heart | 2006-12-25 23:00 | 食べ物

サンタがやってきた!

’06.12.24

c0039898_21272476.jpg休日の今日、息子②が学校のため、普段どおりに起きてお弁当を作って送り出した後、のんびりとPCタイム。
お昼前に運送屋さんから電話。
息子が頼んでいた何かが届くらしい。
代引きとのことでお金を準備して待つ。
ピンポ~ン♪
届いたのは息子の買ったものの他に左のものが。
誰からだろう?と思って見たら・・・な~んと妹わらびから!

c0039898_21343057.jpg開けてププッ♪
ブタさんがツボ!
普通なら怒るところなんだろうけど、自分のことをよくわかっている私なので実はブタさんには愛着を感じているんです。
なのでむしろ嬉しかったりして(笑)。
ミトンのブタさんはなかなかキュートじゃないですか?
c0039898_21362613.jpgそしてエプロンのブタさん。
これは前から気に入っていて、お茶碗を買おうかどうか迷っていたので嬉しかった♪
さっそくお礼の電話。
大人になると(結婚をするとかな?)クリスマスプレゼントをもらうことがなくなるのでたまにはいいでしょうとのこと。
誕生日もクリスマスもプレゼントはいらない(どうせいつも自分の欲しいものは家計で自分で買ってるしね)と思っていても、やっぱりもらえると嬉しい♪

c0039898_21403623.jpg私の大好きなルピシアの紅茶のセットも入っていました。
クリスマスバージョン(?)で確かホワイトチョコの紅茶も入っていたはず(ちゃんと見ていないけれど)。
あとでゆっくりいただきま~す☆
できれば、今日わらびが作っていたワッフルなどがあればなおいいな(と何気におねだりする私。どっちがお姉さん?・・・笑)。

改めて、わらび、ありがとね~☆

まだまだクリスマスプレゼント受付中!
私のファンの皆様・・・いつでもウエルカムよ☆(笑)
[PR]

by yuck_heart | 2006-12-24 17:00 | いただき物

自作のクリスマスディナー

’06.12.23

夫が赴任先から戻っていたのでイブイブにクリスマスディナーを作りました。
フェリーチェさんでいただいたのも参考にして作ったものは・・・

c0039898_2333652.jpg☆前菜盛り合わせ☆
・里芋のリエット(去年YOMEちゃんのレシピで作ったムースのデザインをパクって真似してクリスマスリース風に仕上げました)
・ミニトマトとゴルゴンゾーラのマリネ
・メロンと生ハム(メキシコ産の赤肉メロン)


c0039898_23389100.jpg☆アミューズ☆
海老・牡蠣・エリンギのグラタン風(ゴルゴンゾーラと生クリームのソース)

これはフェリーチェさんでいただいたものを真似してみました。
でも全然別物になっちゃった(泣)。


c0039898_23403743.jpg☆サラダ☆
コブサラダ(風)

最近流行のコブサラダ風を作りました。
本当はチキンを乗せようと思っていたけれど、お肉を食べるのでチキンはやめてシンプルにアボカド・トマト・ゆで卵で。

c0039898_23431667.jpg☆スープ☆
海老とお野菜たっぷりのトマトクリームスープ

去年、FOLDERのクリスマスパーティーの時にスープ対決で作ったスープ。
去年はパプリカを星型で抜いてトッピングをしてクリスマスバージョンにしたのに今年は手抜き(汗)。


c0039898_23464818.jpg☆メイン☆
豚ロース肉白ワイン蒸し(りんご果汁入り玄米黒酢風味)

肩ロースの方がもっとよかったかも。
たくさん作ったので、今日(24日)のお昼のラーメンにチャーシュー代わりにトッピングしました。


c0039898_2350417.jpg☆飲み物☆
スパークリングワイン

飲まなくてもよかったのだけど、アウトドア用の冷蔵庫にずっと入れっぱなしだったので、こういう機会でもないと飲まないと思って開けたのですが・・・夫は他のものを飲んでいていらないと。
ということでひとりで2/3本飲みました(さすがに1本は無理だった)。



今年のクリスマスディナーはこんな感じ。
鶏のもも肉も買ってあるので、明日はそれを使って何か作りましょう。
ちなみに今日はお刺身2種を漬けにし、いくらと一緒に散らし寿司にしました。
[PR]

by yuck_heart | 2006-12-23 23:00 | 食べ物

またお邪魔しました~ぁ☆

’06.12.22

先月、ジムで仲良くしていたお友だちから忘年会をやりましょうとお誘いのメールが。
毎日のように通っていた頃は本当にたくさんおしゃべりして楽しい時間を過ごしていました。
ジムをやめるとなかなか会う機会がもてないので、もちろんOK!の返信。
場所はどこがいいかと聞かれたので、大好きな“ビストロ フェリーチェ”さんを指定。
久々に会える嬉しさ&おいしいものをいただける嬉しさでワクワクしながらフェリーチェさんへ。

c0039898_2271593.jpg今日のメンバーはエンフィちゃん、トロぽん、ととちゃんと私の美女4人(嘘です。私だけ・・・)。
久々に会っても毎日会っているように最初から賑やかな私たち。
まずは乾杯♪
車じゃないととちゃんと私はワイン(マフニプリッセ)をボトルで。
エンフィちゃんはぶどうジュース、見た目がお子ちゃまのトロぽん(笑)はモモジュース。
お料理はお気軽ディナー3,500円(ワインは2,600円)。

c0039898_22133619.jpg☆前菜☆

・パルマ産生ハムとラフランス
・やまと豚のリエット
・カマンベールノルマンディー シャンペンのジュレ添え
・生ハムを巻いたマグロのソテー




c0039898_2229286.jpg☆アミューズ(?)☆

海老とホタテときのこだったかな?のグラタン(?)おしゃべりに夢中だったので黙々と食べてしまい、中身を忘れてしまいました(ごめんなさい!)



c0039898_22335026.jpg☆パン☆

お馴染みのフォカッチャ
オリーブオイルをつけて食べます。
私は↑のグラタン(?)のソースをつけて食べました。



c0039898_22371831.jpg☆スープ☆

前沢牛スネ肉のミネストローネ

これはトロぽんとととちゃん。
もちろん「待て!」をして(笑)写真を撮りました。
誰と行ってもこれは譲れません(ごめんね!)。
c0039898_22401230.jpg菊芋のスープ

エンフィちゃんと私。
菊芋ってどんなの?って奥様にお聞きしたりして。
しょうがみたいな形のお芋ですって。
こちら北上ではお漬物もあるらしい。



c0039898_22464770.jpg☆メイン☆

天然真鯛のソテー 牡蠣のバターソース

こちらはトロぽんと私。
翌日はお肉をメインにしたお料理を作る予定でいた私はお魚をチョイス。


c0039898_225053.jpgやわらかく煮込んだ牛ほほ肉のソテー

エンフィちゃんとととちゃん。
これは前に食べたことがあったのでみんなにお勧めしました。
あまりの柔らかさに驚いていました。
他に豚肉にゴルゴンゾーラのソースをかけたものなどもあって迷いました。


c0039898_2362625.jpgc0039898_238365.jpg
c0039898_2393193.jpgc0039898_23105071.jpg
☆デザート☆

左上 苺のスープ仕立て(トロぽん)
右上 フロマージュブランのムース(エンフィちゃん)
左下 クレームブリュレ(私とととちゃん。ととちゃんのはシャーベットが洋ナシ)
右下 レモンティー(私)

こんなにたくさん食べちゃった。
どれもこれもおいしくてやっぱり大好きなお店。
もちろん帰りにはメニューを書いたのをいただいてきたのは言うまでもありません(いつもありがと~☆)。
初めて行ったトロぽんとととちゃんは大感激してました。
また一緒に行こうね♪

しゃべり足りない私たちは・・・
[PR]

by yuck_heart | 2006-12-22 23:45 | 食べ歩き

2006ホノルルマラソン レース12

現地時間 2006.12.10(日)-12
☆再びのダイアモンドヘッド~ゴール☆

24マイルからがダイアモンドヘッド。
ここが最後の上り坂(だったんだって。前にも書いたけれど、事前にコースを把握していなかったので何もわからなかったの。今やっとコースを見て知りました・・・笑)。
ここがきついという話だけど、もう歩きにかえていたのでなんにも感じませんでした。
このコースの頂上に着いて、やっと「あ~ここはミーパパと朝RUNした時に別れて写真を撮ったところだな」と思ったら、「あとちょっとだ。頑張ろう!」と思えたの。

40km 5:21:48(30kmからの10kmに1時間半かかりました)

下りに入ってラスト2kmの表示。
2kmくらいだったら走れそう。
ってことで、やっと走り始める私。
ところがあとで失敗したと思うのでした。

普段だったら2kmくらいだったらたいした距離じゃないので速くは走れないけれど、挫けることはない。
だけどね・・・
すでに40km走る&歩くで来たんだから、やっぱり疲労は溜まっていたんだろうね(あんまりそうは思わなかった気がするけれど)。
ラスト1kmの表示のところで歩きたいなって思ったんだけど、この辺になると声援がすごいのよね。
さすがに歩くのは格好悪いって思った私(今まで歩いていたのにね・・・笑)、「失敗したな~ぁ」と思いながら走る(次走ることがあったらラスト1kmの表示のところからにしようっと)。
ゴールではサングラスをはずし、グリコゴール♪と聞いていたので準備。
みんなとっくにゴールしているだろうから、誰も知っている人はいないだろうなと思いながらゴールを目指す。
しばらくすると左手に有森さん発見!
もちろんそばに寄って握手をしていただきました(ハイタッチではなく)。
有森さんはホノマラでお会いした唯一の方(本当はツアーの特別ゲスト?の前園さんも見たのだけど、暗くてはっきり見えなかったんだ)。
本当はもっといろんな方にお会いできるかと楽しみにしていたんだけどなぁ。
でも、有森さんに笑顔で握手していただけただけで嬉しかったけどね☆

有森さんから最後に頑張る力をいただいて走っていたそんな時、今度は右手に私が走り始めるきっかけを作ってくれたTさんがいて「yuck~!」と声援してくれた。
まさか知っている人がこの場所にいると思わなかったので、本当に嬉しくて笑顔になった。
そしてそのちょっと先からも「イノさ~ん!(走る方とハワイ関係の仲間ではこのHNを使ってます)」という声。
この前々日に私たちのコンドでホームパーティーをした時に遊びに来てくれたじれっタイガーさんとFLACさんが!!
またまた嬉しくなって笑顔が倍増♪
手を振りながら今度は写真撮影をしているカメラマンに向かってポーズを考える(笑)。

「あ~あと少しだなぁ。初フルの時(去年の3月の荒川)はゴールした後、号泣したっけ」なんて思ったら、急に涙が出そうになった。
今年の荒川はあまりの強風、しかも向かい風だったので、ただ早くゴールを通過して着替えたい(寒かったのに半袖・短パンだったから)とだけ思っていたので、感動も何もなかった。
2度目だったからかなと思っていたけれど、どうやらそうでもなかったみたい。
だけど笑顔でゴールしたかったのでグッと力をいれて耐える。

c0039898_9354659.jpgゴール間際。
ちゃんとサングラスもあげて笑顔でシャカポーズ☆
本当はもっと手前からポーズを作ってたくさん写真を撮ってもらおうと思っていたけれど、ゴール手前はこれ1枚。

c0039898_9372973.jpgさすがにゴール間際は人がたくさんいるので小さく写ってますね。
c0039898_9374894.jpg

c0039898_938989.jpgゴール 5:41:04
我ながら不恰好で笑える。
だけど満面の笑顔でゴールできてよかったな♪
[PR]

by yuck_heart | 2006-12-20 00:12 | ホノルルマラソン

2006ホノルルマラソン レース11

現地時間 2006.12.10(日)-11
☆35kmの壁~☆

↓のレース10で書いたように写真撮影のポイントちょっと前から少し走ったり、ほとんどは歩きだったけれど、途中途中で少し走ったり。
こんな体調だから無理をすることはない!と思いつつ、台風並みの向かい風に泣かされた荒川ですら6時間半だったのを思えば、6時間は切りたいところ。
そう思うと歩いてばかりではいられない。
なので、細切れに走ってみた。

35km・・・
よく、30kmの壁とか35kmの壁とか言われるけれど、それはちゃんと走り続けた人が思うことなんだね。
去年の初フルだった荒川ではそれを実感した。
だけど今年の荒川はずっと歩きだったから辛いと思うその時を感じることがなかった。
そしてホノルル。
やっぱり走っていなかったので特別どうこう感じることはなかった。
むしろあと7kmちょっとかと気が楽になったくらい。
だけどこの7kmが長い!

普段のトレーニングだったら(ってほとんどトレーニングをしない私だけど)7kmくらいだったらたいしたことがない。
でも、体調が悪いこの時は、怖くて走れなかった。
歩きの7kmだとどのくらいかかるんだろう?

そんな35kmはカハラの入り口。
この辺だったのかな?
沿道の方の応援がすごかった。
やっぱり走らなくちゃ!と思わせてくれました。
胸の苦しさも収まってきたのでゆっくり走り始める。
ここでもホースで水をかけてくれるおうちがあったのでそこに向かって走る。
途中で赤いふんどしに槍を持っている方と並走に近い状態になる。
この方は日本人?
抜きつ抜かれつ状態。
そのうちに「わっしょい!」「ビール!」とか掛け声をかけながら走ってくる団体が後ろから来るのを感じる。
みんな元気そう。
それにつられて頑張りたいところだったけど・・・
結局抜かれちゃった。
仲間とか同じツアーの方たちなのかと思ったらそれぞれ着ているウエアが違う。
偶然一緒になった方たちのよう。
先に立っている方ははかま姿の若い男性。
それを見送りながらゆっくり走る私。

c0039898_2344012.jpg
たぶん飲み物用の氷だと思うけど、ここに座ってアイシング(?)している方たち。

c0039898_23501192.jpgc0039898_23503398.jpgはい、ここでもしっかり撮ってもらいました!

そろそろダイアモンドヘッドです(たぶん・・・笑)。
[PR]

by yuck_heart | 2006-12-20 00:11 | ホノルルマラソン

2006ホノルルマラソン レース10

現地時間 2006.12.10(日)-10
☆ハワイカイ~再びハイウェイ☆

c0039898_22484447.jpg
歩いている間も胸が苦しい。
走った時に苦しくなる胸の苦しさとはまったく別のもの。
このまま救急車で運ばれることになるのかも、とか、日本から夫を呼ぶことになるのだろうか・・・そんなことを考えながら歩く(救急車で運ばれることになったら写真を撮らなくちゃ!なんてブロガーは思うのでした・・・笑)。
本当にこの時は体も精神的にも辛かった。
脚はなんともないから走りたい気持ちでいっぱいだったからね。

c0039898_22563932.jpgc0039898_2313181.jpg
18マイル。
スタートしたばかりの頃に歩いている人たちに「端っこ歩きなさいよ!」って思った私。
当然左に寄って歩きました。
止まって心臓を休めたいという思いもあったけれど、そうすることによってゴールする時間が遅くなる。
だったら歩いた方がいいよね。

30km 3:51:05
ハーフから9km弱しか来ていないのに1時間20分もかかっていることが、この時体調が悪くて歩いていたのを物語っています。
本気で死ぬようなことになるかもと思った私。
大袈裟だと思われるかもしれないけれど、本当のことです。
「マラソン走って亡くなった人もいるよね」なんて思ったり。
精神的にもかなり弱っていました。
そして眠気に襲われたのもこの頃。
前日準備などでベッドに入ったのが遅かったにもかかわらず、なかなか寝付けず(寝入ってからは爆睡してたけど)結局睡眠時間は2時間ほど。
連日の遊び疲れもあったと思う。かなり疲労していたんじゃないかな?
歩いているのに寝ているんだな。
フラフラしてその辺に横になりたいくらい。
走れば目が覚めるかもと思うけど、走れない・・・。
そんな時、ふと補食を摂った方がいいんじゃないかと思った私。
nmyちゃんがまずいと言っていたパワージェルだけど、それを口に入れてみる。
げっ!食感が嫌!
はるまさんはスタート前にちょっと口に含んで「ダメだわ」と言ってすぐ捨ててしまったもの。
確かに・・・
だけど、体のためと思い全部流し込む。
アミノバイタルキューブも1個。
乾燥梅干も1個。
なんとなく元気になれたような・・・。
どうやらはるまさんも海実ちゃんも眠気に襲われ、補食を摂ったらしい。
低血糖になると眠くなるんだってね。
2/3マシンガンズはそれをわかっていて補食を摂ったらしいけど、私は動物的勘?(笑)
多少元気を取り戻したものの歩き続ける私。

c0039898_23194737.jpgそれでも写真撮影している場所のちょっと手前から走ってみたりして(笑)。
だって、自分の走っている姿ってなかなか見られないし、これで撮ってもらえれば記念になるしね。
前もってはるまさんから写真撮影のポイントを聞いていたけれど覚えていなかったんだ。
でもカメラを構えている人が見えたのでこことぞばかりに・・・。
(この写真、ここに貼り付けていいのかな?場所はどこだろ???)
[PR]

by yuck_heart | 2006-12-20 00:10 | ホノルルマラソン

2006ホノルルマラソン レース9

現地時間 2006.12.10(日)-9
☆ハワイカイ~17.5(?)マイル☆

実を言うとハワイカイに入ってから走った記憶が全然というくらいありません。
いったいどんなところを走ったのか思い出せないんです。
疲れも出てきた頃だったのかもしれません。
給水のたびにしっかり給水をし、スポンジをもらって脚や腕、首の周りを濡らしたりもしました(はるまさんも言っていたけれど、スポンジで体を濡らすことをしたのは初めてのことでした)。
途中でワセリンをもらって袖が触れるところに塗っておこうと思ったら、サービスがよすぎてワセリンで手がベタベタになってゴールするまで気持ち悪かったっけ(それがどこだったかも覚えていません)。
ここまで来る間にいろんなことがあったのに、それぞれがどこでやったことだったのか本当にわからないの。
コースを知らなかったからね。
ただ疲れてもう走りたくないなって思ったような気がする。

c0039898_21511760.jpg今までのレースでは途中でストレッチをしたことはありませんでした。
なのに今回はこの場所で脚を伸ばしてストレッチしたのはやっぱり疲れが出てきたからかな?
自分でもよくわかりません。
この辺でさまりすさんと一緒だったみたい(池みたいなところで私の名前を呼ぶがツアーのスタッフの声が聞こえたと言っていたから)。

c0039898_22141866.jpgそして今回はストレッチのほかに初めて経験したことがあります。
それはレース中にトイレに入ること。
今までのレースでは一度もトイレに入ったことがありません。
日本だったらたぶん和式でしょ?
後半でトイレに入ったら足がつって立てなくなりそうで怖い!
だけどハワイのトイレは当たり前だけど洋式。
なので走ってもよおした私(夏場の朝RUNの時は毎日のようにもよおして苦しい思いをしました)は迷うことなくトイレへgo!(笑)
ここではトイレットペーパーがなくなっていました(ちゃんとティッシュパーパーを持って行ってたから大丈夫よ)。

c0039898_2216452.jpg済ませるものも済ませ(笑)、チアガールの応援を写真に収める。
ここだけでなく、あちこちでいろんな応援をしていただきました。
ドラムセットを外に出して演奏して下さる方、ホースで水をかけて下さる方。
クッキーやフルーツ、お水を差し出して下さる方。
本当にありがたいと思いました。


c0039898_2220521.jpg17マイル半くらいのこの給水場所で事件が起こるのでした・・・。
この写真のおじさんからアミノバリューをいただき、しっかり飲んだ後、その後の氷水もいただいた私。
アミノバリューを飲んだ後、そのまま走ると喉が渇きそうなので、普通のお水を飲んでさっぱりさせたいと思ったから。
さすがハワイ!
暑いから氷を入れた冷たいお水なんですよ。
汗をかいた体には嬉しい♪
それがまさかあだになるとは・・・。

冷たい氷水をグッと飲んだせいか、急に胸がきゅ~っと苦しくなりました。
それと同時に背中も「うっ!」と苦しくなったの。
狭心症のような症状っていうのかな?それとも心筋梗塞のような症状?
心臓が喉元まで上がったような感じで苦しくて、苦しくて・・・。
喉を絞められているような感じと言えばいいのかな?
ここで棄権することになるかもと思った私。
確かにフィニッシャーズTシャツは欲しい!
だけど命より大切なものはない!
そう思いながら歩き続けられるかどうかもわからなかったけれど、とりあえず走ることはやめて歩くことに。
右手で胸をさすりながら・・・
[PR]

by yuck_heart | 2006-12-20 00:09 | ホノルルマラソン