<   2007年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

業務連絡~☆(笑)

c0039898_8523036.gif突然ですが、本日携帯を解約し、明日か明後日からPHSにすることにしました。
上京するたびにPCを持って歩くのも面倒だなって思っていたので、ウィルコムの“W-ZERO3[es]PV(白)”がいいかなって思っていたの。
家電量販店とかで手にとってみて、ちょっと大きいかなとは思ったけれど、ちょうどもしもし本舗でアウトレットのを今朝見つけたので、思い切ってこちらに替えることにしました。
到着は明後日かな?
ってことで、私の携帯にメール&電話を下さる方は今日の夕方以降は通じませんので、よろしくです。
新しいのが届いたら、改めてご連絡しますので、お待ち下さいね。

って、それぞれに連絡すればいいのに・・・(笑)。
これもブログの活用方法のひとつ?(爆)
[PR]

by yuck_heart | 2007-05-31 08:58 | 雑記

山ぶどう食パン

c0039898_9265940.jpg

今朝の朝食はシライシパンの“いわて地産地消ベーカリー”の山ぶどう食パン。
ピンク色好きの私にはぴったり~♪
今朝は私の手作りの〇〇〇〇〇〇をつけて食べました。
これについては後日紹介しますね。

昨日は予定通り帰宅RUNをしました。
5km弱ってところかな?
帰りは風が吹くのでやっぱり辛かった。
今日はフォルダの“ いわて北上マラソン42.195kmを完走しよう!”(長っ!)の練習日。
みんなと一緒だったら頑張れるかな?
1ヵ月後は関東の走る仲間と月例湘南マラソンに出るので、少しでも身体を軽くしておかなくちゃね!
[PR]

by yuck_heart | 2007-05-29 09:35 | 食べ物

パンプキンムース

c0039898_9331222.jpg

夕べ、夕飯を作る時にいつ買ったか分からない(汗)かぼちゃを発見!
おかずにしようかどうか迷った挙句、結局はお菓子作りに使うことに。
さっそく作ったのがパンプキンムース。
かぼちゃの色がちょっと赤めの色だったので、マンゴーっぽい色になりました。
c0039898_9355397.jpg

生クリームと一緒に食べるとますます濃厚で私好み♪
ダイエットをしなくてはならないのに、これだからね・・・(写真・・・デジイチを片手で持って撮ったので傾いた写真になっちゃった)

今日はとってもいいお天気♪
足の爪の痛みも治まったので、今日は久々の帰宅RUNの予定。
少しでもカロリー消費できるといいな☆

庭のラベンダー・・・
[PR]

by yuck_heart | 2007-05-28 09:40 | お菓子

いわて銀河100kmチャレンジマラソン

c0039898_1244573.jpg

ボランティアのYさんからフォルダを通じて“いわて銀河100kmチャレンジマラソン”の写真をいただきました。
HPでチェックした写真は1枚もいいのがなかったので、とっても嬉しい♪
Yさん、ありがとうございました!

5月26日の“大好きなものばかり♪”の記事の下に続きを徐々にアップ予定(って、ホノマラ、東京マラソン、湘南国際マラソンも途中なんですが・・・汗)。
[PR]

by yuck_heart | 2007-05-27 12:48 | 雑記

大好きなものばかり♪

いわて銀河100kmチャレンジマラソンのお話の途中ですが、マラソンに興味のない方もいらっしゃると思うので、ちょっと横道へ。

c0039898_16134418.jpg

先週の今頃は“いわて銀河100kmチャレンジマラソン”の受付を済ませ、前夜祭で来賓の方々の挨拶を聞いていた頃かな。
あれからもう1週間も経っただなんて信じられない!
傷めた両親指(第一指って呼ぶのかな?)の爪の痛みもやっと治まりつつあって、来週あたりから走れるかなと思ったりしています。
50kmも走ったら体重が落ちそうなものですが、10km以降は5kmごとにおにぎりやバナナなど給食を欠かさず食べ、ゴールしてからも山のようにたくさん食べまくり、さらに夜もしっかり食べ、翌日はランチもボリュームのあるものを食べたにもかかわらず(これはあとでアップ予定)さらにチーズケーキを食べに行ったものだから、マラソンの翌日の夜の体重は、本当に臨月の体重になっていました。
確か痩せるために始めたマラソンだったはずなのに(確かに一時は元の体重まで戻れましたよ)今はどんどん増えてます。
今日もお休みだからといって、暇さえあればあれこれ食べている私。
お昼が過ぎてもお腹はすかないので、買い物に行きました。
どうせなら夜まで何も食べずに・・・とは思ったけれど、結局パスタを作って食べちゃいました。
c0039898_16212636.jpg家族はそれぞれ用があって誰もいないから、あるもので適当に食べてもよかったのだけれど(久々にインスタントラーメンもいいかなとふと思いました)大好きな食材がたくさんあったので、それらを組み合わせて作ったのが↑←のパスタ。
私がエビ好きなのはお友達の間では結構有名(特にハワイで一緒だった方たちは知っていること)で、冷凍庫にはいつもたくさんのエビ!エビ!エビ!
実は昨日の朝もYOMEちゃんレシピをもっと手抜きして作ったエビのトマトクリームパスタを作って食べたばかり。
なのに、今日もエビ入りのパスタです。
今朝、いわしのオイル漬(オイルサーディンよりしょっぱくないもの)を食べた時に残った油を炒め油にして使ってみました。
ちょこっとオリーブオイル(しかもエクストラ)を足して、にんにく(営業のTクンからもらったハーブガーリック)のスライスを香りが出るまでさっと炒め、茹で上がったパスタ、軽く湯通ししておいたエビ、スナップえんどう、アスパラを入れて炒めて塩コショウし、仕上げにピンクペッパーをトッピング。
これが「うんま~っ♪」
エビも好きだけど、アスパラ大好き☆スナップえんどうも大好きな私なので“ツボ”にはまりました。
本当はミニトマトも入れてみようとおもったけれど、今回は入れず。
シンプルな味付けだけど、本当においしかったよ♪
c0039898_1631324.jpgお水はフランスのラマル・レ・バンで採水された発泡性のヴェルニエール。
庭で採れたミントを入れてみました。
本当はレモンを入れたらもっとサッパリしてよかったかもね。
私はこの発泡水で果汁の入った酢を割って飲むのが大好き☆
最近はマンゴー入りの黒酢を飲んでます。
果汁入りの酢は牛乳で割ると飲むヨーグルトみたいになっておいしいんだよね。
はるまさんからず~っと前にオークス・ハートの果汁入りの酢をいただいてから、はまっています。
疲れも抜けていいよね(ってあんまり実感してないけど・・・笑)。
50km走った後遺症の筋肉痛も3日でよくなり、足の爪の痛みも今日やっとおさまってきたので、来週は絶対走りたいなって思ってます。
はるまさんは、明日はフルマラだったよね?
出るのかな?
私も勢いでどこかのレースに出たかったな・・・な~んて思ったりして。
間を空けると嫌になっちゃうけど、毎週だったら走っちゃうかも(笑)。
トレーニングは大嫌いだけど、レースは結構好きなyuckでした。

夕べは遅くまで本を読んでて寝るのが遅かったので、今頃になって眠くなってきた・・・
家族が帰ってくるまでお昼寝しようかな(こんな時間から・・・笑)。
その前にマンゴー黒酢を牛乳で割って飲もうっと!

※いわて銀河100kmチャレンジマラソンの写真が“フォトハウスさかい”さんのHPでやっとアップになりました。
悲惨な顔、すっごい体型で見るも無残な姿。
楽しかったと言っていたのに、あの写真を見たら「どこが楽しいの?」って言われそう。
ぜ~ったい他の人には見られたくない写真でした(写真自体はすっごくきれいなのに・・・泣)。
[PR]

by yuck_heart | 2007-05-26 16:53 | 食べ物

走り終えた後のシューズ&ラップとスプリットタイム

c0039898_11132118.jpg

今回の勝負シューズはNIKE AIR ZOOM KATANA CAGE2
珍しくピンクのシューズではありません。
このシューズはホノマラの勝負シューズとして購入したのですが、結局は現地でピンクのシューズと出会い、このシューズを履くことはありませんでした。
ほとんどしないトレーニングで4~5回履いたかな?
あとは“かっぱハーフマラソン”で履いただけ。
それでもかかとのサイドが多少すれてはいたのですが・・・
c0039898_11134558.jpg

走り終えたらこんな風になってました。
すっかり擦り切れちゃってます。
上りが続いたのと、脚が上がらなくて引きずるような走りになったからなんでしょうね。
これでもし完走できていたとしたら・・・
もしかしてソールがなくなっていたかも(汗)。
このシューズにはカーボンシートを入れているのに、こんなにすぐダメになっちゃったらもったいない。
カーボンシートを使いたいので、同じシューズを買おうかな(もう型落ちになっているから売ってないかなぁ?)。

記録として残しておきたいのでここにラップとスプリットタイムを記入しておきます。
(はるまさんのパクリ…笑)

 - 5km             約32分(6分・6分・7分・6分・7分)
 -10km    1:08:03  約36分
 -15km    1:47:43  39:40:83
 -20km    2:22:36  34:52:22 
 -25km    3:05:31  42:55:07
 -30km    3:50:27  44:56:18
 -35km    4:34:52  44:24:94
 -40km    5:31:26  56:33:76
 -45km    6:22:07  50:41:35
 -49.6km   7:14:47  52:39:66

※投稿画面ではうまく並んでいるのに、ブログ上では数値がきれいに並びません。
見にくくてごめんなさい。
[PR]

by yuck_heart | 2007-05-24 17:00 | 第3回いわて銀河100km

いわて銀河100kmチャレンジマラソン6

c0039898_6335942.jpg

湘南国際マラソンの時は関門チェックをしていなかったし、完走できると思っていたので、目の前で関門閉鎖された時はショックだったけれど、今回は第一関門を突破できればいいと思って走ってきたし、走ったことのない距離をあまり辛いと思わずに走ってこられたので笑顔になりこそすれ、涙が出るようなことはなかった。
とにかく楽しかったの一言。
c0039898_639374.jpgこれらの給食を食べながら関門のエイドのボランティアの方たちとおしゃべりした時間がとっても楽しかった♪
よく食べるし、よくしゃべるなぁと呆れていたかもしれないね(笑)
私よりあとを走っていた方を乗せた収容車がエイドに到着。
その方たちにも「食べて行って~!」ってボランティアの方が勧めていました。
何人かが降りてきて、その方たちともおしゃべり。

c0039898_6403420.jpg同じ時間、同じ辛さ&同じ楽しさを経験した仲間ということもあって、初めてお会いした方たちなのに旧知の仲のようになんの抵抗感もなくおしゃべりできるのも楽しい♪
普段だったら人見知りして(友達は「嘘だ~ぁ!」って言いそうだけど、本当に人見知りするんだよね)知らない人と話すのは苦手だけど、こういうシチュエーションだとまた別だよね。
c0039898_645547.jpg次の収容時間を見計らって、収容車は出発することに。
私はこのバスに乗りましたが、他にワゴン車もありました。
すでにバスに乗り込んでいた方たちは毛布を体に巻きつけていたけれど、私たちはなし。

ノースリーブにアームウォーマーをしていた私は寒くて辛かった。
c0039898_747818.jpg

収容車の中は、普通(笑)。
はるまさんに湘南国際マラソンで収容車に乗った時に写真を撮らなかったら「なんで撮らなかったの?」って言われたから(もうっ!・・・笑)今回はしっかりと撮ったけど、つまんない写真だね(笑)。
でも、こうやって見てみると、みんな帽子をかぶっているんだよね。
もしかしたらかぶっていなかったのは私だけかも。
今回は雨が降るとは思っていなかったので、運動公園に止めた車の中に帽子を置いていってしまったのだけれど、やっぱり持っていくべきだったのかも。
c0039898_7505371.jpgc0039898_7514082.jpg
バスから見た風景。
とっても素敵な所です。
でも、走っていたらこの景色を楽しむ余裕はなかっただろうな。
そう思うと、ある意味幸せかもね。

このバスに乗って、次の関門へ向かいます。
そこでまた何人かを収容するのです。
[PR]

by yuck_heart | 2007-05-24 07:53 | 第3回いわて銀河100km

いわて銀河100kmチャレンジマラソン5

c0039898_23484574.jpg
しかし、やっぱりこの上りはきつかった。
走れなくなって歩いちゃいました。
そんな時にフォルダの古桑さんが対向して走ってきた車から降りてみんなの情報などを教えてくれました。
辛い時だっただけに、みんなの頑張りを聞いて、もう少し頑張りたいなと思った。
「頑張るね」と言って、古桑さんと別れる。
豊沢湖の辺りでは先を走っていた男性が座ってストレッチをしていた。
間に合わないのがわかったので諦めたのだろう。
声をかけて先に行くことに。
c0039898_23465632.jpg

冷たい風が吹いて寒くなったので、外していたアームウォーマーをまた付け直し、手袋もする。
時間的に厳しくなってきたので豊沢湖を写真に撮りながらのんびりしていたら、アミノバリューの仲間の阿部さんから「あと少しでエイドよ。食べるものたくさんあるわよ。頑張って!」と車から声をかけてもらったけれど、もうそこまで頑張って走る力はなし(阿部さんにはいろんな場所で声援していただきました。本当にパワーになりました)。
「もう間に合わないと思うので、ゆっくりいきます」と答える。
本当に急で辛い上り坂。
それでもフルより長い距離を走った充実感でいっぱいになる。
c0039898_23515072.jpg

やっと景色を楽しむ余裕もでき、たくさん写真を撮りまくる。
c0039898_23565767.jpg
49.6km…エイドであり、第一関門である場所の直前に熊の絵のついた標識と「動物に注意」(だったかな?)の標識があったのでブログに載せようと写真を撮っていたら、そのちょと先のエイドのボランティアの方が手を振って待っていて下さったので、もっとちゃんとした写真を撮りたかったけれど、迷惑をかけては申し訳ないと諦め、手を振りながら「すみませ~ん、遅くなりました。お待たせしました~ぁ」と走って行く。
すでに収容車が止まっていて、何人かの方が毛布に包まってバスのそばに立っていた。
私はすぐさまエイドでおにぎりや果物をいただく。
初めてパインがあったので「パインがあるんですね」って言ったら「もうあとは人が来ないからたくさん食べなさい」って言ってくれたので、次々食べる。
おにぎりも食べたけど、ここで初めてロールパンを食べることに。
ジャムを塗ってくれたりと至れり尽くせり。
エイドで時間をかけすぎたこと、お弁当のおにぎりを分けていただいたことなど、とにかくしゃべる!しゃべる!
パンフレットで名前を見て「O川さんは北上なのね」とか色々話しかけてもらい、選手はひとり、ボランティアの方は10人以上という状態で、とにかくずっとおしゃべりしていました。
「まだまだ元気があるし、走れるのにもったいないね。走って帰ったらいいんじゃないの?」なんて言われる有様(笑)。
でも、確かに気力も体力もまだまだ残っているなとは思っていたの。
だけど、両親指の爪がダメになっているのを感じていたし、土踏まずが痛くて歩くのも大変だったし、ふくらはぎも腿も辛くなっているのは確か。
きっとこの先走っていったとしても完走は無理だったと思う。
けど、チャレンジしてみたかったな。
[PR]

by yuck_heart | 2007-05-22 23:57 | 第3回いわて銀河100km

いわて銀河100kmチャレンジマラソン4

c0039898_23303958.jpg

35.4kmなめとこライン入り口のエイドが見えてきました。
なめとこラインの看板を写真に撮り、エイドに向かって行くと手を振ってくれるおばさんたち。
ニコニコ笑いながら手を振って向かって行くと「可愛い~♪」とおばさんたちが言うのが聞こえる。
可愛い?私?それともウェア?(笑)
すでにガス欠状態になっていた私。
5kmじゃなく6kmも間があったから?(笑)
本当にお腹がすいて辛かったの。
そしたら、そこにはおにぎりがなかった!
ガ~ン!!!
「お腹すいて辛かったんです」って言ったら、可愛そうに思ってくれたらしく、自分のお弁当のおにぎりを1個分けてくれようとするおじさん。
バナナはあるし、それを食べればいいと思ったので「いいですよ」って一応お断りしたけれど「いいから、食べなさい」ってビニールも取って差し出して下さったので、遠慮なくいただく。
嬉しかったなぁ。
ありがとうと握手をしたら「〇〇さん、写真撮って!」って他のボランティアのおじさんに頼んだりして(笑)。
片手におにぎり、片手で握手をしているところを写真に撮ってもらいました。
c0039898_23341379.jpg

私のカメラでもツーショット写真を撮ってもらえばよかったな(お世話になった35.4km地点、こぶし苑・・・松寿会1のみなさんを撮らせていただきました)。
「ひとりで走っていると寂しくない?今トイレに入っている人がいるから、一緒に走ったら」と言ってくれるけれど「スピードが違うからむしろひとりのほうがいいんです」と答える。
この地点にもなるとフルマラソンで言えば「30km(35km?)の壁」と言われるところだから、かなり苦しいはずだしね。
シューズの中に入った砂を出すためにテーブルに手をついて出そうとしたら「そこに座ってやったら?」と椅子を指差してくれたけれど、座ったら立てなくなりそうでそのままその状態で靴を脱いで砂を払う。
結構そこでは長い時間休憩。
私のほかには男性がふたり。
ひとりは先に走り出し、もう一人の方とちょこっと話をする。
第一関門くらいは突破したいですねって。
フルだったらあと7kmで気楽だけど、とりあえず第一関門までは15km、まだまだ長いですねとも話す。
その方はこのレースの経験者らしかった。
先に私が走り始めたが、すぐに追い越される。

39.9kmのエイド。
第一関門を突破するにはのんびりする余裕がなくなってきた。
寄らずに行ってしまおうかと思ったけれど、コップを差し出して下さっていたので、とりあえずアミノバイタルをいただいて「ギリギリなのでもう行きます!ご馳走様!」と言って、あまり時間をとらずに走り出す。
エイドでのんびりしなかったのはこの場所だけ。
先のエイドで一緒だった男性ふたり先を走っている。
経験者の方が先を走っていた。
私は彼らとの距離が縮まず、かといって差が開くわけでもなし。
遠くに見ながら走っていたら、いつの間にか経験者の男性が歩き始め、もうひとりの方がまた先になった。
そうこうしているうちに、私も歩いている男性を追い越す形に。
脚を痛めたらしく「お先にどうぞ」と言われる。
この時点でも上りだったけれど、ゆっくりゆっくり足を引きずりながら走っている私に「この先がきついので、走れる時に走っておいたほうがいいですよ」と言われる。
上りが苦手な私がフルだったらもう終わりに近い状態で、まだ辛い思いをしなければならないのか…。
普段の私だったら挫けると思うのに「フルじゃない、まずは50kmまでいかなくちゃ!」と思っていたせいか、まだまだ頑張る気持ちになれたのが不思議でした。
[PR]

by yuck_heart | 2007-05-22 23:38 | 第3回いわて銀河100km

いわて銀河100kmチャレンジマラソン3

c0039898_2324992.jpg

14.7kmのエイドで初めておにぎりが。
ひとくちサイズに握られた俵型の塩むすび。
梅干をかじりながらおにぎりを2個、バナナ2切れ、あとはアミノバイタルだったかな?(オレンジを食べたかも。記憶が定かではありません)。
このエイドのすぐ先がたぶんコンビニのある交差点。
そこで信号でひっかかり、少々待つことに。
その時にそばにいた男性に「寒くないんですか?」と声をかけられる。
みんな長袖や半袖を着ていたからね。
「脂肪を着ているから寒くないんです」と答えた私。
本当に寒いと思わなかったんだもん。
信号待ちをしている間にコンビニでもう一度トイレタイムをしようと思ったけれど、結局寄らず(信号を先に渡ったはるまさんは渡ったところのガソリンスタンドのトイレを借りるために寄ったよう)。
そこからが割りときつい上り。
歩いているようなスピードでゆっくり走る(一応気持ちの中では走っているつもりでした)。

17.5kmから急激な下り。
膝に負担もかからずにどんどんいける!
ここで楽にスピードを上げ、少しでもタイムを短縮したいところ。
面白いように楽々走れて、どんどん人を追い越せた楽しい場所でした。

21.2kmのエイドではるまさんに追いつく。
一生懸命食べている(笑)はるまさんの横には“テレビ岩手”のクルーがカメラを向けて声をかけたそうにしているのに、はるまさんは全然気づかず(笑)。
私が教えてあげると、やっとテレビ岩手の方が声をかける。
私はというと、そこのおじさん(おじいさん?)に「俺と握手するとご利益あるよ」と言われ、ずっと握手をしたまま(あとで、このおじさんにパワーを吸い取られたんじゃないかと思うくらい辛くなりましたが…笑)。
おにぎりを2個食べ、「バナナ下さい」って言ったら「俺の?」って聞くので、「若いのがいなぁ」と答えた私。
私もかなりオバサン化されてきているよね(笑)。
ここでもしっかり食べて、しっかり交流して、まだインタビューを受けているはるまさんを置いて先にスタート。
すぐにはるまさんに追いつかれ「なんかさっきのおじさんに逆にパワー吸い取られたみたい」と訴える(笑)。
なだらかな上り坂がずっと続くこのコース、ちょっと疲れてしまったので、私はゆっくりと走ることに。
はるまさんの背中を見送りました。

24.4kmのエイドでは給食の他にエアーサロンパスをスプレーしていただき、トイレタイムも。
和式だから立てなくなったらどうしようとちょっと不安だったけど、どうにか立てました(笑)。
お礼を言って次に向かう。

なだらかな上り坂が続く道。
というのはプログラムを見てわかったけれど、実際の記憶はあまりない。
とにかく山の中を走ったので、特別のことがないかぎりどこも同じ感じだからなのでしょう。

29.4kmのエイドでいただいたおにぎりは寿司飯。
「あらっ、ここは寿司飯なんですね」と言ったら「今までは違ったの?」との答え。
確かにその前までは普通の塩むすびだった。
だから急に味が違うので気づいたの。
「寿司飯はクエン酸で疲れが取れていいですよね」なんて言いながら、またたくさんおしゃべりして、今度は首とふくらはぎ、膝にもエアーサロンパスをスプレーしていただきました。
どこのエイドでも「どこから来たの?」と聞かれる。
そして「ゆっくり休んでたくさん食べて行きなさいよ」とも言われる。
この時間になると、適当にばらけてくるので、エイドには私ひとりということが多くなっていた。
なのでよけいにおしゃべりしちゃうのよね。
沿道の応援が少ないだけに、エイドのボランティアの方とのふれあいがパワーになりました。
[PR]

by yuck_heart | 2007-05-22 23:27 | 第3回いわて銀河100km